2010年02月03日

「頑張れること見つけて」=日本人学校で若田さん−バンコク(時事通信)

 【バンコク時事】宇宙飛行士の若田光一さんが28日、長期滞在した国際宇宙ステーション(ISS)での生活などについて、タイのバンコク日本人学校で講演し、児童らに「自分の興味のあること、これならつらくても頑張れるということを見つけてほしい」と話した。
 講演には小学6年生約200人が参加。若田さんが写真やビデオ映像を使って宇宙での生活や無重力状態などについて説明すると、熱心に聞き入った。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕太陽と月の神秘 日食
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト

黒澤明財団への寄付金、3億8800万円不明(読売新聞)
前年上回る1.0倍=出願状況の中間集計−国公立大入試(時事通信)
<消費者金融強盗>元組員2人に逮捕状…三重県警(毎日新聞)
ルーマニア大使夫人がシモン選手を激励 大阪国際女子マラソン(産経新聞)
<南極観測隊>同行教諭、昭和基地から理科の授業(毎日新聞)
posted by ツツイ コウジ at 14:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<陸山会事件>9億円は口座入金なし(毎日新聞)

 「陸山会」の土地購入を巡る事件で、04〜05年に小沢氏が実質的に運営する政治団体「改革フォーラム21」と同会との間でやりとりされたとみられた計約13億円のうち約9億円は、陸山会の口座には入金されていないことが分かった。約9億円は04年12月以降、フォーラムの口座に順次入金され、約5カ月後の05年5月に引き出されており、その前後は不明となっている。

 一方、残る4億円については、陸山会の口座に05年3月以降に入金された際、通帳に「先生」と記載されていたことが分かった。4億円は同年5月に口座から引き出されているが、小沢氏は東京地検特捜部による23日の聴取で、この資金移動について「知らない」と供述している。

 フォーラムを巡っては、小沢氏が率いた新生党の94年解党時、国から支給された「立法事務費」を含む9億円余が同党から移されていたことが判明。02年に小沢氏が党首だった自由党から支出された15億円余が、04年にフォーラムに入金された疑いも浮上しており、特捜部はフォーラムを巡る資金移動の経緯をさらに調べる模様だ。

【関連ニュース】
【写真特集】石川衆院議員:東京地検が逮捕…小沢氏の元私設秘書も
質問なるほドリ:道11区の石川知裕容疑者逮捕で、補選の可能性は? 
陸山会土地購入:収支報告書知らぬ…大久保容疑者供述変更
小沢氏事務所:60社から15万人分の名簿 98年参院選
小沢事務所:別工事でも受注謝礼要求 年2000万円

「黒い雨」由来の放射性物質、初めて確認(読売新聞)
石川議員起訴なら辞職勧告案=提出で一致−自公国対委員長(時事通信)
<寛仁さま>退院 宮内庁発表(毎日新聞)
<毎日写真コンテスト>優秀作品展始まる 東京・赤坂で(毎日新聞)
金貨にロシア将校と日本人の名=日露戦争の捕虜収容病院跡から−松山(時事通信)
posted by ツツイ コウジ at 04:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。